西洋占星術初級(2)ハウスその(5) 第七ハウスと第八ハウス
5feec48572eb464570492e15

西洋占星術初級(2)ハウスその(5) 第七ハウスと第八ハウス

¥667 税込

※こちらはダウンロード商品です

05house.mp3

34.3MB

第七ハウスは、もともとてんびん座、つまり秋の意味が含まれます。日本の旬の食べ物では、秋は「実」のもの、つまり実って落ちたものをあらわし、刈り取りした結果のものです。その人の個性が外面的にあきらかに表現され、それを通じて多くの人、社会との接点ができます。社会の中で価値を問われるので、それはイエスノーという意味も含まれ、かなりハードな要素があります。結婚共同対人などを意味するハウスですが、判定されるのです。第八ハウスは、人、組織、社会との深い関係を通じて再形成されるもの。継承したり依存したりします。太陽がこの第七とか第八にあると、それは夕方など日が弱くなり沈む位置なので、自己主張は強くなく、むしろ人に依存したり深くかかわったりします。 50分